ウツクシノとは、イヤシロチのうちでも最も美観電圧の高い、最高のパワースポットです。

自然を護る

自然を護る

生態系を取り戻す(自然と共に生きる)

水のイヤシロチ化WEFT

これまでの自然保護活動では、
人間の視点から奥山・里山・海等の再生に力を入れてきました。
しかし、自然は、微生物から昆虫、鳥、野生動物等、
多種多様のの生命の循環から成り立っています。

なぜ、彼らの棲み処である自然界が
生命を保持できないケガレチになってしまったのでしょうか?
それは、人間の手による自然破壊が進み、
土壌や水の生育エネルギー(電気的なエネルギー)が欠乏したことが
大きな原因の一つだと考えられます。
荒れた森を間伐して植林をしても、なかなか根付かない・・・。
まずは、土地と水を生氣溢れる環境に変換することが求められます。

この点において、生命を維持するために必要なマイナス電気を供給する
イヤシロチ化製品は、生態系を蘇らせることに大きく貢献する、
希望の道となることが期待されます。

野生動物が生き生きとした自然の中で安心して暮らせる環境こそ、
人間との共存を可能にする鍵であり、生態系の末端にある人間の
生存が許される道でもあります。

宇宙的視点に立ち、
有機体である地球とそこに息づくすべての生命を
尊敬し、バランスを保ち、
生命の調和と真の平和を生み出すことが
イヤシロチ化事業の大きな目的の一つです。

これらの理念を実現させたプラント事業、
イヤシロファームのページも、ぜひご覧ください。

地球本来の自然治癒力を呼び覚まし、環境改善を助ける

EMEの作り方

フィルダー×EMEで生命力あふれる土壌へ

EME=有用(Effective)微生物群(Microoranganisms)
増強・増進溶液(Enhancer)

濁った川の水へEME投与 ⇒ 1年後、透明度の高い川へ 
荒川EME初日:透明度低し 透明度が高く
イヤシロチ化された美しい風景 ⇒ EMEに集まる稚魚
イヤシロチ化された美しい風景 EMEに集まる稚魚

公園の池にEME投与  カモが・・・カメが・・・寄ってくる!!!
せせらぎ公園の池 EME投与 カモとEME カメとEME
フィルダーとEMEの投与で生命力あふれる環境に改善
二ケ領宿河原EME投与 二ケ領宿河原EMEに集まる稚魚

ここをクリック!⇒EMEの作り方
次へクリック! ⇒ ケガレチをイヤシロチへ変換 イヤシロチ写真館
輝く森、氷ノ山

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional