ウツクシノとは、イヤシロチのうちでも最も美観電圧の高い、最高のパワースポットです。

ケガレチ

ケガレチ

●地球表層における地球の凹凸の相似象へのサトリ
(地形の高地部分をタカミ(隆身)、低地部分をヒクミ(低身)と呼ぶ。)

ヨモ(四方)のヒクミを結ぶトコロはケガレチにてミソギに不良(フサ)はず

ケガレチ
「氣(ケ)の枯れた地」という意味。
電気分布度の低い酸化電圧地帯

植物生育の劣勢地・・・農作物は出来が悪い。
プラスイオンが多く、人間の居住には不向き・・・イライラして不快
病気・ケガ・事故が多発し、災害を受けていることが多い。
ものが腐ったり壊れやすい。

楢崎皐月は、1920年代に次のような興味深い報告もしています。

ケガレチイヤシロチの違い

●交通事故の多発する「魔の踏切、交差点等」と言われる場所は、
 例外なくケガレチである。
 該当24箇所を継続調査の結果、三ヶ月間で総計72件の事故があり
 甚だしく事故が多かった。

ケガレチで建てられた工場では不良品が多く、従業員の病欠が 他よりも多い。
 染色工場(15例)では染色の風味が冴えない。染めむらが多い。
 織物、煉瓦、陶磁器、食品などの工場でも同様。

風水では、病気・事故・犯罪などは、低い波動のもの同士が引き合って起こる、
必然的な結果だと言われています。

化殺(かさつ)= 気を整える

ケガレチ(酸化電圧地帯)の場所をイヤシロチ(還元電圧地帯)にするために、
氣の高い(振動エネルギーの波動の高い)ものを置く方法です。
風水では、殺氣・死氣・禍害・五鬼等の凶方位にや塩や玄米を置いたり、香を焚いたり、色など、それぞれの持つ高次元の波動を活用することがよく知られています。
イヤシロチ化事業普及会では厳選した、イヤシロチ化製品を生活空間に設置することで
簡単にハイレベルエネルギーを生活に取り入れ、イヤシロチ化を拡げる方法を紹介しています。
イヤシロチ化製品について⇒「イヤシロチ化事業普及会」「株式会社アルファロード

クリック! ⇒ 風水 ケガレチをイヤシロチへ変換

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional