ウツクシノとは、イヤシロチのうちでも最も美観電圧の高い、最高のパワースポットです。

イヤシロチ化事業の勧め

イヤシロチ化事業の勧め

イヤシロチケガレチとにはどのような差が表れているのでしょう?

現在、イヤシロチ化事業普及会では、イヤシロチ化システムを導入された
農家さんを応援し、観察を続けています。
年々、正エネルギー値の高い「イヤシロ作物」の収穫が確認されており、
一般への普及にも期待が高まります。

実際イヤシロチでは植物の生育が良く、
ケガレチでは植物の生育が悪い結果が出ているわけですが、
楢崎皐月は、1920年代に次のような興味深い報告もしています。

ケガレチイヤシロチの違い

イヤシロチに居住する人達はいずれも健康で病人がいなかった(24例)。
 反対に、ケガレチに居住する人は病気がちであり、
 調査家庭全部に病人がいた(36例)。

イヤシロチに位置する牛舎、豚舎はいずれも飼料の腐敗が極めて少なく、
 動物の健康も良好の状態だった。
 牛は乳量が多く、豚の肥育は順調で早い(牛舎6例、豚舎21例)。
 ケガレチに位置する牛舎、豚舎は、牛の乳量は少なく、豚の肥 育は不良、
 病気のものが多く、健康度は不良(牛舎39例、豚舎48例)。

●神社の位置と建物(18例)のすべてがイヤシロチに位置し、
 建物の損傷がない。
 寺院(27例)については、優勢地帯に位置するものは21例、
 普通地帯が6例。
―但し
現在は多くの神社、パワースポットが劣勢地帯(ケガレチ)に変ってしまっている。

●交通事故の多発する「魔の踏切、交差点等」と言われる場所は、
 例外なくケガレチである。
 該当24箇所を継続調査の結果、三ヶ月間で総計72件の事故があり
 甚だしく事故が多かった。

ケガレチで建てられた工場では不良品が多く、従業員の病欠が 他よりも多い。
 染色工場(15例)では染色の風味が冴えない。染めむらが多い。
 織物、煉瓦、陶磁器、食品などの工場でも同様。

瞬時に変わる! 正エネルギー変換グッズの技術          

右回り正(中心に向かって右回り)と左回り負(中心に向かって左回り)の エネルギーの違いについて

身体は呼吸することによって電子を取り入れていますが、
人体は、食物をも体内でマイナス電気に変換することによって
エネルギーを供給しているのです。

つまり生きる為の基本的なものは、マイナス電気に他ならないのです。

又同じマイナス電気でも、
正(陽性・中心に向かって右回り)のエネルギーと、負(陰性・中心に向かって左回り)のエネルギーがあることは、
今や気やエネルギーの世界でも知られるようになっていますが、
左回りエネルギーは発散傾向を示し、成長は早くて大きいが老化も早く、
長期的には癌等の慢性病を誘発します。
逆に右回りエネルギーは収縮させる傾向があり、老化を抑制する働きがあります。

しかし、残念なことに、
まだ、この右巻き、左巻きのエネルギーの違いに注目する人はまだ少なく、
世の中にあるほとんどの波動製品は、左巻きの負のエネルギーを持っています。

しかし、私たちの推薦するグッズは、非常に高次元の正のエネルギーを持ち、
負のエネルギーを一瞬のうちに正のエネルギーに変換してしまうので、
いかなるケガレチであろうと、それを使用することによって、
場は一瞬のうちに正のエネルギーに変換されてしまうのです。

現在、社会問題となっている放射能汚染にしても、
放射能の持つ
極陰性の負のエネルギーの成り立ちを理解すれば、
解決の糸口がおのずと見えてくると思います。

希望の架け橋、イヤシロチ化事業の勧め       

イヤシロチ化事業普及会では、この優れた正エネルギー変換グッズを使って、
多くの家庭環境をイヤシロチに変えようというプロジェクトを推進しています。

譬えて言えば私たちの使用しているグッズは、
地球と言う生命体に打ち込む鍼(はり)のようなものです。
ですから今汚染がひどくなり瀕死の状態となった患者(地球生命体)に
早急に鍼を打ってあげなくては浄化・再生する事ができません。

元々は私たち人間自身が自然の一部であることを思い出して下さい。
これ以上地球の汚染を繰返すと、結局は自分たちに跳ね返り、
様々な病気が発生、地球は死に、
あらゆる動植物が死滅するという悲劇を迎えることになるでしょう。

決して大袈裟な話ではありません。

未来を築く、復興への道

今回の関東東北大震災による原発災害の例を見ても、
大多数の人々が危機に気が付くのは、何か決定的な事態が発生した時のみです。
ですから地球の死という最も想像困難な、しかも致命的な出来事に対しては、
まだまだ気付いてもらえない状態です。

ですが皆さまと共に私たち、一人一人、
気付いた人から行動を起こしてゆくことが出来れば、
この危機を乗り越える事ができると確信しています。
是非ご検討ください。

さて現在このイヤシロチ化事業の普及に伴い、
日本において、土地のエネルギーがかなり改善されている場所もあります。
しかも

今回の東日本大震災の折にも、
私たちの推薦するグッズを使用して頂いているご家庭では、
震災による被害はただの一件も報告されていませんでした。

私たちイヤシロチ化事業普及会の使用する
イヤシロチ化製品の販売元には、
被害を免れた方々からのお礼の電話が鳴り止まらなかったそうです。

このように、一人でも多くの方々が、
私たちの推薦するイヤシロチ化グッズを使用することにより、
日本全体を強力な正エネルギーの場に変換し、
それを全世界に普及させていくことによって、様々な災害を乗り越え、
環境汚染を減らして、地球をイヤシロチといたしましょう。
これらは急務であり、又私達の役目だと思っています。

どうぞ、イヤシロチ化事業の普及にご理解を示し、
ご協力をお願いしたいと思います。

イヤシロチの輝き         

次へ ⇒ イヤシロチ化事業普及会について

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional